読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

33才サラリーマンが減量手術を受けてみた(仮)

体重100kg超えの33才サラリーマンが減量手術によってダイエットする日々について書いたブログです

術前ダイエット法 〜食事編〜

術前ダイエット法〜食事編〜

 
1ヶ月で3kgしか減らしていない奴が何の戯言をと自分でも思うが、とりあえず備忘として。
 
YMCから指示があったのは「夕食をマイクロダイエットに置き換えること」のみ。
無論初診時から5%減量しないといけないとは言っていたけど、多分あれは建前というか、心構えの部分が大きいのだと思う。
 
で、結果として置き換えダイエットは多分微妙。
というのは飲み会やら残業で遅くなったときやらには普通に外食して、実際には支給された4週間分のうち、半分くらいしか消費できなかったのが実情。
だからもっと徹底してやったら更に減量できたかもしれない。
 
まぁ、個人的には、当面ラーメンや酒は食えないのだから、末期に美味しいもの食べて結果太らなかっただけ良いじゃないと思いたい。
 
なお、先達の方のご意見を伺うとマイクロダイエットは味が微妙と言う方もいらっしゃりますが、個人的には氷を入れてジュース感覚で飲めば何味でもいけます。
ただ、フルーツ系のテイストのほうが僕の好み。
 
ちなみにお酒は術前1週間前までは普通に飲んでましたが、ツマミは鳥の胸肉等の糖質の無いもの、加えて最後の1週間は流石にノンアルコールビールで凌ぎました。
 
 
どちらかというと意識していたのは飲みもの。
昔は下手するとダイエットペプシ1.5Lを1日で飲む典型的な「気遣う方向を間違えたデブ」だったものの手術を決めてからは炭酸水又は野菜ジュースに置き換えを進め、特に炭酸水は術後飲めなくなることを踏まえてそれをさらにお茶に置き換え。
 
なお、ペットボトルのジュースを何故飲みすぎてしまうかの私の回答が「いつでも飲めるから」なので、現在はコストを気にせず2Lのお茶を通販で買っています。むしろ痩せたのはこちらの方が大きい気がする。
 
元々朝食+間食は抜きなタイプだったので、とりあえずできるところとしてはこんなところかなぁと。
飲み物を見直す+週の半分は置き換え食にするで月2〜3%減量は十分できると思いますし、そんなに負担感も無いです。